はまぎんスーパービジネスローン

はまぎんスーパービジネスローン

横浜銀行のはまぎんスーパービジネスローン

低金利の時代にあって群雄割拠している各銀行の融資の販売競争は熾烈を極め、中でも法人融資のマーケット開拓は喫緊の課題といえます。

 

銀行の法人営業ツールとしてビジネスローンについて融資商品として開発している銀行も多いですが、低金利で使い勝手の良い商品となると、巡り合うことはなかなか難しいような気がします。

 

そんな中で普段取引していなくても、事業資金を融資してくれるのが、この横浜銀行のビジネスローンで、横浜銀行と融資取引がない中小企業の方も申し込みになれます。

 

融資金利

横浜銀行のはまぎんスーパービジネスローンは、ビジネスローン系の中でも適応金利が固定金利で2.75%〜、変動金利でも2.95%〜とかなりの低金利を提供しているといえます。

 

利用条件

利用できる方は、個人事業主は利用不可とされ、法人企業に申込が限定されており、申込基準も細かく規定されています。たとえば売上高は10億円未満を指定されていたり、利用している金融機関の延滞がなく、税金納付についても延滞がないこと、また業種の指定もあり、金融保険業や不動産業、パチンコホールは借入対象外となります。

 

資金使途

使いみちは運転資金、設備資金が調達可能となりますが、土地取得、建物購入、建設修繕資金は対象となりませんが、本ローンの対象とはならないだけで別途横浜銀行には相談できる筈です。

 

融資限度額

はまぎんスーパービジネスローンの融資限度額は5,000万円が上限額となります。

 

申込単位は100万円以上10万円単位での申込となります。

 

融資期間

融資期間は長期借入の場合は5年以内で返済方法は元金均等返済方式、ただし新規利用の場合は3年以内となるほか、短期利用の場合は3か月以上1年以内が返済期限となります。

 

担保・保証人

担保は不要、保証人は法人代表者が連帯保証人となるほかは不要とのことで使い勝手のよいローン商品となっているといえます。

 

必要書類

必要書類は必ず必要になるのが直近2年間の決算関係書類一式および資金使途が確認できる書類となります。

 

そのほか提出が要求される書類としては他行取引で延滞等の事実がないことを証明するため返済予定表と通帳類の提出が随時に求められるとのことなので必要に応じ銀行窓口に持参すればよいと考えます。

他のビジネスローンカードと比較

消費者金融系とビジネスカード

商品 金利 融資限度額
アコムビジネスサポートカードローン 12.0〜18.0% 1〜300万円
プロミス自営者カードローン 6.3〜17.8% 1〜300万円
アイフルビジネスアイフル 6.0?18.0% 1〜500万円

 

信販系ビジネスカードと比較

商品名 金利 融資限度額
オリコビジネスサポートプラン 6.0〜15.0% 100〜1,000万円
アプラス ビジネスプラン 14.4〜16.8% 10〜200万円
セゾンVIPローンカード/事業コース 6.5〜17.8% 1〜500万円

 

銀行カードローンと比較

銀行名 限度額 年利 融資期間
三菱ufj銀行ビジネスローン 5,000万円 2.35%〜9.00% 1ヶ月〜3年
東京スター銀行ビジネスローン 500万円 6.5%〜14.5% 1年ごと更新
埼玉りそな銀行ビジネスローン 5,000万円 取引量による 3か月〜5年
武蔵野銀行ビジネスローン 300万円 12%〜14% 1年〜5年
静岡銀行ビジネスクイックローン 500万円 5.0%〜14.9% 10年
東京都民銀行スモールビジネスローン 3000万円 4.0%〜9.0% 6か月〜3年

 

ページ上へ戻る | HOME


ホーム RSS購読 サイトマップ