みずほビジネスローン(事業ローン)

みずほビジネスローン(事業ローン)

みずほビジネスローン

みずほ銀行は、商工会議所などが、窓口となってビジネスローンを組む場合、みずほビジネスローンを提供しています。

 

みずほビジネスローンの特長は、事業の運転資金や設備資金のために設定されたものであり、みずほ銀行の所定の融資利率よりも0.25%ほど低い金利で融資を受けられます。

 

そして、みずほビジネスローンの融資限度額は、5000万円までで、融資単位は100万円となっています。

このみずほビジネスローンは、商工業者にとってはとても優遇された条件で融資を可能とするため、多くの申込みがあります。

 

融資期間は5年以内で、期限一括返済の場合は6ヶ月以内となっています。

 

そして、みずほビジネスローンもその他のビジネスローン同様、担保が要らないことです。(個人向けのみずほ銀行カードローンは事業資金としては使えません)

 

ただし、保証人は代表者となっています。もし、代表者が複数の場合には、その数だけの保証人が必要です。

 

みずほビジネスローンを申込むための資格は、直近決済で債務超過をしていないことや、営業を開始してから2年以上経っていること、それに法人税が滞納されることなく納付されていることそして、みずほビジネスローンの募集窓口の会員確認書が必要となります。

 

これらは、みずほ銀行の融資利率よりも低く設定されていますが、最終的な利率は、審査の上で決定されます。

 

この事業ローン(ビジネスローン)のとりあつかいは、みずほ銀行の100%出資子会社のみずほビジネス金融センター株式会社が行っているようです。

 

中小企業・個人事業主向けの融資の代理・媒介業務を専門に行う会社として、2003年10月に設立されています。

他のビジネスローンカードと比較

消費者金融系とビジネスカード

商品 金利 融資限度額
アコムビジネスサポートカードローン 12.0〜18.0% 1〜300万円
プロミス自営者カードローン 6.3〜17.8% 1〜300万円
アイフルビジネスアイフル 6.0?18.0% 1〜500万円

信販系ビジネスカードと比較

商品名 金利 融資限度額
オリコビジネスサポートプラン 6.0〜15.0% 100〜1,000万円
アプラス ビジネスプラン 14.4〜16.8% 10〜200万円
セゾンVIPローンカード/事業コース 6.5〜17.8% 1〜500万円

銀行カードローンと比較

銀行名 限度額 年利 融資期間
三菱ufj銀行ビジネスローン 5,000万円 2.35%〜9.00% 1ヶ月〜3年
東京スター銀行ビジネスローン 500万円 6.5%〜14.5% 1年ごと更新
埼玉りそな銀行ビジネスローン 5,000万円 取引量による 3か月〜5年
武蔵野銀行ビジネスローン 300万円 12%〜14% 1年〜5年
静岡銀行ビジネスクイックローン 500万円 5.0%〜14.9% 10年
東京都民銀行スモールビジネスローン 3000万円 4.0%〜9.0% 6か月〜3年

ページ上へ戻る | HOME


ホーム RSS購読 サイトマップ