ビジネスパートナーのビジネスローン

ビジネスパートナーのビジネスローン

ビジネスパートナースモールビジネスローン

ビジネスパートナーのスモールビジネスローンは個人事業主や法人経営者の方向けのビジネスローンです。

 

ビジネスローンとして利用できる方に制限は少なく、事業を行っている方なら誰でも融資を受けられる可能性があります。

 

金利は低くないですが、審査通過率が高いという評判で、ほかのビジネスローンでは思ったような融資が受けられなかった人もあきらめずに相談してみると意外な結果が得られるかもしれません。

即日審査 OK
最短翌日融資 OK
使途 自由
利便性 コンビニATMキャッシング
返済期間 最長60回(5年)
融資金利 9.98%〜18.00%
最大限度額 500万円
担保保証人 担保や第三者の保証人は不要・法人の場合代表者の連帯保証

 

≪審査スピードが速い≫ ・ ≪ネット申込み可能≫ ・ ≪来店不要で簡単申込み≫

急いでいる人には、即日審査、最短翌日融資が可能なので、銀行のビジネスカードローンよりもはるかに早く、また他の専門業者のビジネスローンよりも1日以上早いでしょう。

今すぐにでもネットから簡単申込できるので、急いでいる人は即WEBに行ってください。

 

使途自由

事業用とであれば、使いみちも基本的に自由で運転資金やつなぎ資金はもちろん、納税資金などにも充てることができます。

 

簡単キャッシング

このビジネスローンの最大の特徴とも言えるのがローンカード型のビジネスローンであるということです。

 

しかも、限度額に余裕があればセブンイレブンでの借り入れが可能となります。

 

セブンイレブンは店舗の多いコンビニなので幅広い方が便利に利用することができると言えます。

 

返済期間

融資期間(返済期間)は60回・5年です。個人事業主や中小の経営者にとっては必要な時にすぐに借りられるかどうかは死活問題です。

 

その点、この利便性は非常に大きなメリットをもたらします。さらには即日審査や翌日融資にも対応しています。

 

融資金利

金利は下限が9.98%、上限が18.00%となっており、これはそれほど低いわけではありません。

 

その分利便性が高いので利用者は金利と利便性のどちらを重視するかで判断が分かれることになります。
信用を上昇させていくことで限度額が高まると金利は下限へと近づきます。

融資限度額

最大限度額は500万円です。事務手数料はかからない仕組みであり、返済方法は借入時残高スライド元金定額リボルビング返済です。

 

例えば200万円を借り入れた場合は月に4万円の元金と支払利息を支払う仕組みです。

 

必要書類

ビジネスパートナーのスモールローンを利用する時の申し込み必要書類として本人確認書類や印鑑証明書など挙げられます。

 

他にも2年分の確定申告分や当社所定の借り入れ計画書などが必要となります。詳しくはホームページをご覧になることをおすすめします。

 

担保保証人

担保や第三者の保証人は不要なので利用しやすいと言えます。
法人の場合代表者の連帯保証

 

 

ページ上へ戻る | HOME

他のビジネスローンとの比較

消費者金融系とビジネスカード

商品 金利 融資限度額
アコムビジネスサポートカードローン 12.0〜18.0% 1〜300万円
プロミス自営者カードローン 6.3〜17.8% 1〜300万円
アイフルビジネスアイフル 6.0?18.0% 1〜500万円

 

信販系ビジネスカードと比較

商品名 金利 融資限度額
オリコビジネスサポートプラン 6.0〜15.0% 100〜1,000万円
アプラス ビジネスプラン 14.4〜16.8% 10〜200万円
セゾンVIPローンカード/事業コース 6.5〜17.8% 1〜500万円

 

銀行カードローンと比較

銀行名 限度額 年利 融資期間
三菱ufj銀行ビジネスローン 5,000万円 2.35%〜9.00% 1ヶ月〜3年
東京スター銀行ビジネスローン 500万円 6.5%〜14.5% 1年ごと更新
埼玉りそな銀行ビジネスローン 5,000万円 取引量による 3か月〜5年
武蔵野銀行ビジネスローン 300万円 12%〜14% 1年〜5年
静岡銀行ビジネスクイックローン 500万円 5.0%〜14.9% 10年
東京都民銀行スモールビジネスローン 3000万円 4.0%〜9.0% 6か月〜3年

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ