自営業者とビジネスローン

自営業者とビジネスローン

自営業者とビジネスローン

自営業を営む方にとって、運転資金は死活問題にかかわるほどに重要なことです。

 

例えば店舗経営の場合、売上があっても代金を即回収することができずに、売掛金として後日の回収になったり、せっかく回収しても現金や小切手ではなく、受取手形であったり、先付小切手だったりしたら、とりあえず立て替える必要が出てきたりして、資金繰りは苦しくなってきます。

 

そこである程度軌道に乗るまで融資を受けることになります。

銀行からの融資は審査も手続きも大変である為、ビジネスローンが注目されてくるのです。

 

ビジネスローンを利用する場合には、インターネットなどで、ある程度の資料に目を通し、知識を仕入れた上で相談窓口に行くことをお勧めします。

 

そこで金利や返済期間、さらには返済金額など、状況に合わせて運転資金の相談ができます。

 

多くのビジネスローンが、第三者保証は不要となっていて、しかも消費者金融よりも低金利なので、利用している自営業者も少なくありません。

 

ビジネスローンについて相談窓口を訪れる場合には、年会費やカードの発行手数料が有料なのか無料なのか、借入金の限度額はいくらまでで、自由選択なのか、それとも設定されたコースの中から選ぶのかなどしっかり確認しておきましょう。

 

ビジネスローンはとにかく月々無理のない金額で返済することが大前提です。

 

ビジネスローンを有効に利用するには、現実的な見通しの下で相談することが大切なのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ