困った時の資金調達方法

ビジネスローン知識

ビジネスローン知識記事一覧

銀行のビジネスローン

2013更新情報アベノミックスがおきるまてせ、銀行はより効率のよい、個人の住宅ローン商品に力を入れ、不景気で採算の悪化しているビジネスローン貸し出しのリスクを敬遠してきましたが、このアベノミックで、景気がよくなってくれば、もう少しビジネスローンの貸し出しに力を入れてくるのではないかと思います。以下は...

≫続きを読む

 

事業資金ならビジネスローン

家を買うなら住宅ローン、車を買うならカーローンからお金を借りますよね。それと同様、事業資金に使うのならビジネスローンがおすすめ。ビジネスローンは中小企業や個人事業主向けのローンです。ビジネスローンは、一般の銀行融資よりは利率が高目となっていますが、その分、無担保・無保証・審査が早いと三拍子そろってい...

≫続きを読む

 

ビジネスローンの審査

ビジネスローンで融資を受けるにあたっては、契約会社の審査を受けなければなりません。審査の基準はローン会社によってかなりの違いがあるのですが、個人向けのキャッシングローンと違って、ビジネスローンの場合には、各ローン会社による独自の審査基準を設けているため、審査の内容の差はかなり大きくなっています。多く...

≫続きを読む

 

ビジネスローン選び、金利以外にも注意点がある

どこのビジネスローンを利用するかを判断する際に、重要なポイントの1つに金利と言うことが上げられます。ビジネスローンに限らず、ローンに金利はつきものですが、ビジネスローンについて見て行くと、元金に対する金利に、保証料などを含む諸費用を加えたものが、実質年率として明示されています。とうぜんのことですが、...

≫続きを読む

 

ビジネスローン相談窓口

いろいろな金融機関が、ビジネスローンの相談窓口となっています。そして、銀行や信用金庫だけでなく、例えば各都市や各地方都市の商工会議所でもビジネスローンの相談窓口が開かれています。例えば、大阪市では、ネットのホームページを使って、起業したい人や中小企業を支援して欲しい人など、事業主に対して、オンライン...

≫続きを読む

 

各種金融機関のビジネスローンプラザを利用しよう

ビジネスローンプラザとは、各種金融機関が用意している中小企業、または個人事業主向けのビジネスローン窓口。開業してまもない新興企業の融資にも応じてくれるため、年々融資実績を伸ばしています。ビジネスローンプラザの売りは、迅速な審査。独自のシステムで通常なら10日はかかるところを3日前後で融資可能かどうか...

≫続きを読む

 

自営業者とビジネスローン

自営業を営む方にとって、運転資金は死活問題にかかわるほどに重要なことです。例えば店舗経営の場合、売上があっても代金を即回収することができずに、売掛金として後日の回収になったり、せっかく回収しても現金や小切手ではなく、受取手形であったり、先付小切手だったりしたら、とりあえず立て替える必要が出てきたりし...

≫続きを読む

 

資金繰りに困ったら「ビジネスローン」のその前に〜

中小企業や個人事業主の運転資金として融資が受けられるビジネスローン。資金繰りに困ったら、ビジネスローンを組めばいい......のですが、あまり安易に考えすぎてはいませんか?ビジネスローンにはメリットもあればデメリットもあります。ビジネスローンのメリットは、なんといっても借りやすいこと。一般の銀行融資...

≫続きを読む

 

個人事業主専用カードローンもある

ビジネスローンは中小企業や個人事業主の資金調達にとても役に立ちます。だからこそ、適当なビジネスローンを組むのではなく、吟味に吟味を重ねたいものです。どうしても必要な資金があとちょっと足りない。数ヵ月後には確実に大きなお金が入ってくるのに......。こういったケースなら、できるだけ迅速に融資してくれ...

≫続きを読む

 

総量規制で、年収の3分の1までしか借りられない

2010年の6月18日から始まった貸金業の改正で、年収の3分の1までしか、金融機関はお金を貸し出す事ができなくなっています。これは、消費者金融などからのお金の借りすぎで、多重債務になっている人をこれ以上増やさないための政策です。つまり、年収300万円の人は単純にいうと、100万円までしかお金を借りら...

≫続きを読む

 

震災復興と融資について

本当にこの大震災は、多くの中小企業から大企業まで大損害を与えて、いまだその傷はいえていません。このままでは、復興しようにも、たいていの企業は融資を受けていて、返済などしていたでしょうから、たとえ返済がこの震災直後から滞らなかったとしても、新規にかれられる余裕なんてありません。社屋や工場を失い、企業に...

≫続きを読む

 

韓国の大手消費者金融企業が武富士を買収

過払い請求などで債務超過になり、会社更生法による手続きをすすめている消費者金融の武富士ですが、韓国の消費者金融大手である「A&Pファイナンシャル」ということが発表されました。あまり日本では、韓国の消費者金融はなじみがなく、名前を規定も分かりませんね。そのためか、営業を開始するにあたっては、「...

≫続きを読む

 

総量規制緩和の動きで事業資金調達は楽になるのか?

貸金業法の改正による、総量規制の影響は、個人よりも、中小企業に大きな影響があったといわれています。もともと、この総量規制は、個人の消費者のための法改正で、多重債務者問題が起きていたことが原因でされたものでした。考え方としては、返済能力が乏しい人が、複数の金融業者からお金を借りてしまい、多重債務者とな...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ