ビジネスローンとキャッシング(カードローン)

ビジネスローンとキャッシング(カードローン)

ビジネスローンとキャッシングローン

ビジネスローンとは、中小企業や個人事業主向けのローンの総称、ということはもうご存知ですよね。

 

無担保・無保証で中小企業に融資するのがビジネスローンです。

 

それでは、同じく無担保・無保証でお金が借りられるキャッシング(カードローン)とビジネスローンはどう違うのでしょうか。

 

ビジネスローンとキャッシングローンのもっとも大きな違いは融資先。

融資する先はビジネスローンは企業、キャッシングローン(カードローン)は個人となっています。

 

これだけではなく、ビジネスローンとキャッシングローンは融資に関するさまざまなことが違います。

 

融資額は、ビジネスローンは数百万円から数千万円、キャッシングローンは数万円から数百万円ほど。

 

融資に必要な審査機関はビジネスローンが10日ほど、キャッシングローンは数十分〜1日がほとんどです。

 

つまり、ごく大雑把に言えば、いろいろと面倒だけれどたくさんお金が借りられるのがビジネスローン、気軽に借りられるけれど額が小さいのがキャッシングローン(カードローン)です。

 

利率面ではビジネスローンの方がおすすめですが、今すぐちょっとしたお金が必要ですぐに返すあてがあるという場合は、キャッシングローンを使うのも一つの手。

 

ビジネスローンとキャッシングローン、賢く使い分けていきましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ