困った時の資金調達方法

自己破産と民事再生

自己破産と民事再生記事一覧

自己破産とはなにか

自己破産と聞いて、どんなイメージ受けまか?自己破産=人間失格、未来がない、人生最悪・・・・。暗いイメージを抱く人が多いのではないでしょうか?「自己破産だけはしたくない・・・」「借りたお金はどんな事をしてでも返したい」よくきく言葉です。その気持ちはとても大事な事です。でも、人生最悪となるか、ならないか...

≫続きを読む

 

自己破産の手続きと費用

借金は、すべきではありません。また安易に他人の保証人になる事も避けるべきです。借りたものは返すのが常識です。しかし事業に融資は不可欠ですので、どうしても避けられない借金ともいえます。でも多額の借金に生きる希望さえ失いかけた人には自己破産という道が開かれています。自己破産は最後の手段です。借金返済のた...

≫続きを読む

 

自己破産でも免責不許可事由とは

自己破産宣告で借金を帳消しにしてもらうには、免責決定をしてもらわなければなりません。免責というのは、借金返済を免除してもらう事です。破産手続きは、国から指定を受けた破産財団を通じ行われます。その破産財団に、一切の負債の目録と、債権者目録、破産申請にいたった経緯とを包み隠さず、すべて書面にて明確にする...

≫続きを読む

 

連帯保証人になるということ

自分がローンを組むのはいいとして、他人にローンの保証人になってくれと頼まれたらどうでしょうか?多額の債務者になるというのは、自らの借金が要因である場合が多いのは無論ですが、時として友人・知人などの他人の借金が要因となる場合もあります。時々知人の連帯保証人になってしまったために破産した人の話は、よく聞...

≫続きを読む

 

自己破産と復権

破産手続きが開始されると、日常生活に最低限必要なものを残し、そのほかは換金されて債権者たちに分配されます。もしも破産手続き料金さえ拠出できないほど財産に乏しいことが認知されると、この破産手続きは同時廃止されます。さらに免責が見事決定すれば、ここでようやく自己破産成立し、一切の借金から開放されるわけで...

≫続きを読む

 

個人民事再生法と自己破産の違い

個人民事再生と自己破産はどちらも、借金返済に苦しむ個人債務者を救済する法律ですが、微妙な違いはあっても基本的な部分では共通しているといえます。どちらにもそれぞれメリットとデメリットがあり、どちらがより有利云々ということはあまりなさそうです。では、具他的にどういったところが共通していて、どういう違いが...

≫続きを読む

 

任意整理(債務整理)とは

借金の返済で苦しんでいる皆さん、ぜひ裁判所をぜひ訪れてみましょう。約4ヶ月〜1年という長い時間はかかりますが、債務をうんと軽する事ができます。多少資産が残っている人なら、民亊再生法を使って、持ち家や持ちビルを手放さずに借金だけを減らす事ができますし、生活が困窮していて財産整理費用もでないという人は、...

≫続きを読む

 

個人民事再生法とは

借金の整理の仕方でもっとも有名な方法は「自己破産=破産宣告」ですよね。もう一つ整理方法があるのはご存知ですか?たとえば、サブプライムローンはテレビで何度も取り上げられてから、耳にたこができるくらい聞かされているので、もうすっかりおなじみになった言葉ですよね。あれの場合何が問題かというと、簡単に住宅ロ...

≫続きを読む

 

特定調停とは

いくつかの借金整理法を見てきましたが、国の救済も民間事業所の救済もどこか片手落ちの感が否定できません。特にギャンブル借金に対しての非情さに若干の疑問が残ります。甘いと言われそうですが、ギャンブルで人生を失敗したら、もはや人生の修正はきかないということでしょうか?実は借金の整理法は、まだまだあるのです...

≫続きを読む

 

ブラックリスト(個人信用調査)

"ブラックリスト"とってもいやな響きですよね。この言葉を耳にしたとき、あなたはどんなイメージをいだきますか?人生の落伍者?要注意人物?だめ人間?いづれにせよ、あまりいいイメージはありませんよね?そもそもブラックリストとは、どんなリストなのでしょうか?一度ブラックリストに載ってしまうと、少なくとも5〜...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ